hana7554








 W13.5cm     H14cm    



縄文時代中期から後期頃のものと思われる小型深鉢です。
その頃の縄文土器にしてはおとなしい姿ですが、
口縁に一か所印象的なS字文が装飾されています。
区画された腹部の枠内に、それぞれに半円文、渦文が表されております。

割れた状態で出土しておりますが、欠損は少なく良好な状態です。

縄文土器は作られた時期と場所で形や装飾が異なります。
その違いは特徴として現れるので、出土地が分からなくとも、
おおよそのことが特定できることもあるのですが、…。
調べてみると形状や装飾に共通するものが出てくるものの、
そのものずばりの類品は見つからず、
おそらく縄文中期頃北関東辺りというところまでしか辿れませんでした。

深鉢形土器                      Jomon Deep Bowl
縄文時代中~後期           BC30th-10th century, midle~final Jomon period
 

詳細・価格はお問い合わせください


メールフォームは こちらです





hana7556hana7557hana7561